スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

東日本大震災 

ちょうど3月11日から三日間の予定で東京行きでした。
飛行機の到着時間は14:55。
地震の発生時刻は14:46。

滑走路を降り、飛行機がとまった場所で待機。
滑走路の安全の確認が取れ次第、空港ビルへと移動しました。
そこでもまた待機。
ビルと飛行機をつなぐ橋の安全確認。

で、ようやくビル内に入っても首都圏の交通網がマヒ。
結局、羽田で一夜を明かしました。

↓券売機はぜんぶこの調子。
11_0311_1.jpg

↓羽田発の出発便は、続々と欠航。
11_0311_2.jpg

↓災害用毛布の配布に並ぶ人たち。
 奥の案内所では、無料で10分だけ携帯やパソコンの充電が可能でした。
11_0311_3.jpg

結局、まるごと高知には行けず。
翌日の朝一の飛行機で高知にトンボ帰りでした。



ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

コメント

>みっちゃん
えぇ、えらいタイミングでしたわ。
本当に羽田で寝て帰ってきた感じでした。

えらい体験しとったんやな・・・
羽田に泊まった人の中にクィーンがおるとは・・・

ほんま無事で良かった!

>三丁目さん
大変でしたが、無事が一番です。

ちょうど大変な時に行ってましたねぇ。羽田は大パニックだったんですねぇ!着陸できないで旋回しながら待機しているのも不安だし!次々と発着が普通の空港がこんな状態だと管制塔は大混乱だったと思います。
自分は5,6日にボートショーに行ってました。1週間ずれてれば中止だった!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mahimahimaru.blog112.fc2.com/tb.php/189-e0f35d23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。